まずは来院の予約です|AGA治療でコンプレックスを解消する

髪の毛

どんな治療か

コストについて

薄毛

AGA(男性型脱毛症)の治療を病院で受けられるということはかなり広く知られるようになってきており、AGAに悩む人で治療を受ける人が非常に多くなってきました。また、AGA治療は保険が適用されない、いわゆる自費診療と呼ばれるものです。なので、治療を受けるクリニックなどによってコストは多少異なるのが特徴です。AGAの治療はフィナステリドの内服薬によるものが基本と言われています。薬の処方代のみのクリニックなどであれば7000円前後で約1ヶ月分の治療が可能です。相場としては1ヶ月あたり1万円前後というクリニックが多いです。しかし、内服薬以外にも外用薬を使用する場合はさらに数千円が追加で必要ですし、その他の治療も併用する場合はそれらの分も必要でしょう。

安価になってきた

AGAの治療は1回行えばそれで終了というものではなく、継続して行うことで効果が得られるというものです。特に効果が実感できるようになるまで早くても3ヶ月から6ヶ月、人によっては1年ほどかかる場合もあると言われているのです。なので、少なくとも6ヶ月は継続して行うことが必要であると言えるのです。少し前であれば月に1万円前後は最低でも必要でしたが、最近では安価なクリニックも多くなってきていて7000円を切るクリニックなども出ているのです。また、2015年からはジェネリックが登場してきており、さらに安価になってきています。今後ジェネリックは更に増え、普及もしてくるので更に安価に気軽に治療が可能になってくるのです。